四次元の世界

f0114231_16345528.jpg

今日もギター録りからやってます。ギターとボーカルを録音してる時は音が出せないので本を読んでることが多いです。

今日は来る途中に買ってきた手塚治虫先生の『ふしぎな少年』を読んでます。主人公のサブタンがある日ふとしたことから時間を止める能力を持ってしまい最初は戸惑ってたが、その能力を世の中のために使うというお話です。俺なんかは「もし時間が止められたら」と考えたら自分のために使ってしまうと思います。

こういうSF的な作品もいいですが「ユフラテの樹」、「人間昆虫記」、「奇子」みたいな作品の方が俺は好きです。

なみき
[PR]
by essblog | 2007-10-02 16:34
<< SO-RA 和歌山風醤油豚骨 >>